homenewscafecoffee menubread menuorderaccess to goshcolumnlinks

今月のお休み
鳥達が美馬牛の里にやって来ました。ヒバリがさえずっています。オウジシギが夜どうし羽をならして飛んでいます。キジバトが真夜中にゴロゴロホ−ホ−鳴いています。Goshは今日も珈琲豆やパンを焼いています。

ゴールデンウィーク中(4月26日から5月8日)は休まず営業致します。皆様のお越しをお待ち致しております。●Gosh Tシャツ完成です。店頭販売、ネット通販共に可能です●4月末に発売されましたクナウマガジン社「スロウなカフェを訪ねて」に掲載されています。写真がとてもきれいな良い本です。●5月末に発売予定のアイリ−出版「北海道生活」に掲載されます。3月に創刊されたばかりの本なのですが、やわらかい印象のかわいらしい本です。●読売新聞関西方面で5月13日、Gosh が紹介されます。●5月20日発売、北海道じゃらんに掲載されます。●パン釜新設の為、現在パンの製造が出来ない状況です。しばらくの間パンに関してのみ製造販売はお休みさせていただきます。復旧は5月中旬の予定です。再開のメドがつき次第お知らせ致します。大変ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

 TOPICS

ゴールデンウィークおすすめランチ

エゾシカの赤ワイン煮込みパンカゴ盛り

 
Gosh自慢のビーフシチューパンカゴ盛り
 

冬場の美味しいエゾ鹿を赤ワインに一晩漬込み寝かせたものを、時間をかけゆっくりと煮込んでいきます。代表的なジビエ料理の一つです。

  Goshでは、すっかりおなじみのメニューです。お腹いっぱいのボリュームランチ!たくさんの野菜はトロトロに溶けて
ソースの中に、牛肉は旨味をとじこめてこれまたトロトロの仕上がり。

Gosh厳選3種の盛り合わせパンのカゴ盛り

 
牛肉のほっこりポトフパンカゴ盛り
 

前菜からメインディシュまでを一つのお皿に盛り込みました。その日によって内容はかわります。お楽しみに!

  コトコトとろ火で仕上げるのでスープは澄み、野菜やお肉は
ほっこりやわらかです。滋味に富んだひと皿が出来たと思います。野菜がなんとも美味しいです。

ゴールデンウィーク限定焼き菓子

ゴーシュの贅沢フルーツケーキ

 
ライムコンフィチュールのパウンド

2ヶ月以上漬込んだラムレーズンをはじめ、クランベリー、いちじく、オレンジピールなどを惜しみなくぎっしり詰まったパウンド生地。バターの風味とラム酒の風味がしっかりきいています。大人のための贅沢なケーキです。

  お菓子屋さんの友人から教えていただいた「ライムとフランボアーズのコンフィチュール」を自分なりにアレンジして焼き菓子にしましたこれからの季節を連想させてくれるさわやかなスペシャリテです。

■Newモデル Gosh T-shirt
Newモデル Gosh-Tシャツの販売予定のお知らせです。今年は、ボディーカラーをコーヒーブラウンとライトグレイの2色ご用意致しました。左肩口にネルドリップのイラストと「Gosh」のロゴが入ります。ブラウンにはポットを白でロゴは口紅色、グレイにはポットを赤、ロゴをダークグレイでと、各々違うカラーリングで仕上げます。ボディーは、前モデルよりも体にフィット感のある形に変更しました。ゴールデンウィーク前には、店頭販売開始を予定しています。ネット販売、店頭販売開始致しました。今年はスタッフユニホームにしてみんなで着るのだ〜。  価格:¥2100  Size: Men's M, L, Ladys M, L


入荷予定の珈琲豆のお知らせ
紅海に面したアフリカの国、エチオピア ハラ−ル地区の
険しい山の奥地に世界最古の珈琲農園ジェルジェルツー
の村はある。樹齢100年は経とうかという、
高さ7〜8mの樹の実をラダーと呼ばれる三脚梯子に登り
樹上完熟した豆だけを手摘み収穫、
木臼による脱穀で生産されている。このように
生産性を一切排した精選方法をとっている珈琲は、
おそらく世界でもこの村だけだろう。
珈琲のルーツを知る上でも重要な豆である事は確かだ。
世界最古の珈琲栽培地の豆
ジェルジェルツー

原産国:エチオピア
価格:未定

少量入荷のため数量に限りがございます。
価格はまだ未定ですが
入荷次第テストローストし店頭に並びます。


過去のNEWS >'06.04 >'06.03 >'06.02 >'06.01 >'05.12 >'05.11 >'05.10 >'05.09 >'05.07 >'05.06 >'05.05 >'05.04 >'05.03 >'05.02 >'05.01 >'04.12 >'04.11 >'04.10 >'04.09 >'04.08 >'04.07 >'04.06 >'04.05 >'04.04 >'04.03 >'04.02 >'04.01 >'03.12